テレビカメラに音声ラインを渡す、記者会見必須の【音声分配器セット】。技術スタッフがお伺いし、セッティングに加えレベル調整まで行い、イベント中も立ち会いトラブル対応まで行う安心のフルサポートサービスです。オンラインイベントでも実績多数。


  • 会場機器からのラインを分配し、テレビカメラに適切な音声レベルを設定
  • 会場機器の出力端子に合わせ、変換ケーブルもご用意
  • 必要機材一式に加え「配線・設定作業」「イベント中の立ち会い」全て込み

記者会見用音声分配器レンタル

セット例料金表(税込)


※拘束時間とは、搬入開始から搬出開始の時間となります。
チャンネル数 拘束4時間まで 拘束6時間まで
6ch 44,000 55,000
12ch 55,000 66,000
24ch 99,000 121,000

上記料金に含まれるもの

  • 会場機器から分配器までのケーブル30m
  • 音声分配器
  • コネクタBOX(プレスエリアに設置)
  • 時間指定の運搬
  • セッティング(配線・レベル設定)
  • イベント開催中のスタッフ立ち会い

  • ※弊社で持ち込んだ機材の操作以外の事はご対応できません。会場機器のオペレーションが必要な場合は、別途、ご相談下さい。

    接続・設定について
  1. 会場機器から「音声ラインが確実にいただける事」また「その端子の種類」を確認できた場合のみお受けする事が可能です。情報があいまいな場合や、不確実と判断した場合は、お受けする事ができません。
  2. 会場機器から出力される音が歪んでいたり、故障していて音が出力されていない場合は、(当然ですが)その責任は負いかねます。

貸しスペース等に備え付けの音響機器から出力される音が「歪んでいる」「ノイズがひどい」という状況は、かなり高い確率であります。 弊社が、音に対して責任を持てるのは、マイク、ミキサー、スピーカー等の音響機器全てを持ち込んだ場合のみです。
オペレーター込みのPRイベントや記者会見向け音響サービス

その他に必要な料金

表記の金額は、会場が「東京23区内」の場合の料金です。 それ以外の地域につきましては、ご住所をいただき次第、お見積もりをお送りいたします。

(表記は作業開始時間)
夜間作業追加料金(1名分)
20:30〜 2,200
21:00〜 4,400
21:30〜 6,600
22:00以降 8,800〜
早朝作業追加料金(1名分)
9:00〜 3,300
8:30〜 6,600
8:00〜 9,900
7:30以前 13,200〜

「機材量」「搬入経路」「タイムテーブル」から、当方が必要と判断した場合は、追加スタッフ(¥22,000〜/1名)が必要となります。.