ワイヤレスマイクってなに?どんなやつ?~最終話・快適に使おうワイヤレス~

さぁさぁ大変お待たせ致しました(。-人-。)

 

ワイヤレスについて、完全感覚思考人間のワタクシPA女子が噛み砕いてわかりやすく解説してみよう!というこの企画。いよいよ最終回!どうでしょうか??皆様ワイヤレスマイクについて、少しはご理解頂けましたら幸いです!

 

(´⊙ω⊙`)いやいや、初めてこの記事見るんだけど…って方はこちらから過去記事をどうぞ!!

ワイヤレスマイクってなに?どんなやつ?〜仕組み編〜

ワイヤレスマイクってなに?どんなやつ?〜電波の種類編〜

ワイヤレスマイクってなに?どんなやつ?A帯と混線編

ワイヤレスマイクってなに?どんなやつ?B帯編

ワイヤレスマイクってなに?どんなやつ?〜C帯編とあれこれ〜

ワイヤレスってなに?どんなやつ?〜デジタル帯編〜

ワイヤレスってなに?どんなやつ?〜ホワイトスペース帯とか〜

 

書いたなぁ……笑笑

ワイヤレスマイクにはこれから去りゆくA帯や、それ以外のB帯・C帯・2.4GHz(デジタル)帯・1.2GHz帯・ホワイトスペース帯など、様々な種類のワイヤレスがありました。

この沢山種類がある中で、どのワイヤレスを使うか、それぞれの特徴と現場条件を重ねて検討や対策をしていっていただけたら良いと思います。

 

 

では、今回は快適にワイヤレスを使うために!普段音響さんワイヤレスを使うためにがやっている普通のことを皆様にもお伝えしようと思います!

 

①申請が必要なワイヤレスマイクを使用する場合は必ず申請をします

A帯・ホワイトスペース帯・1.2GHz帯のワイヤレスは申請が必要ということは説明した通りです。申請しないとどうなるかっていいますと…

 

電波法違反で捕まっちゃうます(ガーン

ツカマリタクナイ・・・・

 

ここら辺の話はsound dogの我等がボスによると、申請必須なワイヤレスの貸し出しをしているところにはちゃんとワイヤレス申請を代行してくれるサービスもあるのだとか。

ただし、この帯域のワイヤレス達はプロの現場で使われるものです。プロの音響さんが居ない無闇な貸し出しはトラブルの元になりかねません。なので、sounddogのような、オペレーターもついていて、ワイヤレス申請も出来るサービスがあるお店を探すといいかもしれません。

 

 

②電波の住み分けをして対策をします

住み分ける、というのは割り振りをする、と同等の意味です。

申請不要のワイヤレスの場合、例えば、B帯であったら周りのカメラマンさん方などのワイヤレスとバッティングしないように本番前に話し合ったり、呼びかけたり、2.4GHz帯の場合は携帯電話を切ってもらう、ポケットWiFiを切ってもらうなどの呼びかけが必要になってきます。

同じ建物内でワイヤレスを使って居ないかどうか知っておくのも大切。ホテルなどの場合、出来れば会場の打ち合わせの時などに、「〇〇帯のワイヤレスを使いたい」と言っておくことが大切です。

 

 

③マイクの電池を必ず本番前に確認します

これ、地味だけどとてもとてもとっても大事なことです!!!!

一番最初のワイヤレスの仕組みについて説明した時にお話ししました、受信機と送信機(マイク)の2つが無いと、ワイヤレスは機能しません!というお話しを覚えていますでしょうか??

 

マイクは送信機なので、電気で動きます。

 

単3電池を入れたり、バッテリーを入れたり、充電をするものもあって、製品によってバラバラですが、緩いイベントならまだしも…(まだしも?

本番中に電池が切れたらワイヤレス音出なくなっちゃいます泣

ですので、本番前には電池式、バッテリー式の場合は新しいものに入れ替えたり、充電式の場合は充電満タンにしておくなど。そして、長時間ワイヤレスを使う時には電池残量に注意しましょう。ワイヤレスを数波用意して入れ替えたりするなど、対策をします。本番中、電池がすぐ減ったりするとビクビクしますね…笑

 

④最悪のパターンを考えて予備を用意します。

 

…本当はそんなこと考えたくないですが笑

例えば、2.4GHz帯を使っていて、もし、電波条件が途中で最悪になってしまって…、という状況に陥ってしまうこと、WiFiが飛び交う現代ではもしかしたらあり得なくないですよね?

そういう時の為に、予備の有線マイクを少し用意して置きます。私はビビリなもので、大体どのワイヤレス・現場でも1、2本は用意します汗

使わなかったら仕込んだけどハッピーエンド!使ったら仕込んどいて良かった!と、どちらにせよよし!となります!

 

 

こんな感じでしょうか??

あとは、他の普通のマイクと同様に、スピーカーの前での使用はハウリングし易いのでなるべく避ける、混信の可能性をリハの時点でも探る、など、結構ありますね。。

わからなければ、音響さんに聞くのが一番です!頼ってください!!sounddogでも、音響セットにB帯や1.2GHz帯のワイヤレスをプラス出来ます!申請もお任せください!!

 

以上!長々と連載させて頂きましたこの企画もお終いです!書かせて頂いて、私自身も勉強になりました。皆様お付き合い誠にありがとうございましたm(_ _)m